受験手続きについて

今年初めて受験するのだが、全ての科目を受験しないといけないのか。

受験したい科目のみ受験していただければ結構です。欠席の連絡も不要です。

「教育原理」と「社会的養護」は両科目とも6割以上得点した者が合格とあるが、昨年「教育原理」と「社会的養護」の片方を6割以上得点したので、今年はもう片方の科目だけ受験すればよいか。

同一試験において、両科目とも6割以上得点しないと合格にならないので、今年も両科目とも受験となります。

筆記試験は全科目ではなく、いくつかの科目しか受験を希望しないが、朝から試験会場に行っていないといけないのか。

ご自分の受験される科目の時間に合わせて来ていただければ結構です。

試験会場はどこか。

各都道府県に1会場以上は設置します。(試験会場参照)

昨年は埼玉県で受験したが、今年は東京都での受験は可能か。

受験可能です。受験都道府県は毎回変更可能です。

受験地は、現在住んでいる都道府県でないといけないか。

どの都道府県でも受験できます。また、前回の受験地とは別の都道府県を選ぶこともできます。

実技試験は、筆記試験と違う都道府県で受験できるか。

できません。筆記試験と同一の都道府県で受験していただくことになります。

受験申請書を提出した後に、受験地を変更することはできるか。
できません。
今年はまだ実技試験には進めないと思うので、受験申請時に実技試験の分野選択をしなくてもよいか。
幼稚園教諭免許所有者以外の方は必ず2分野を選択してください。

ページトップへ



〒171-8536 東京都豊島区高田3-19-10