HOME> 保育士養成研究

保育士養成研究

平成28年度『保育士養成研究』への論文投稿につきまして

 
 保育士養成研究の発刊は、以下の理由によりまして平成27年度第33号をもちまして終了することになりました。

 本会が日本学術会議協力学術団体(以下学術団体)ではないため、本会の研究誌が学術誌としての位置づけでなく、掲載論文が研究者の先生方の業績として正当に評価されにくいとの指摘が数年前から寄せられてきました。
 学術団体の指定申請をいたしましたが、指定保育士養成施設の長又は設置者が正会員の本会は、学術団体指定条件である「研究者個人の自主的な集まり」に該当しないために指定が見送りとなった経緯があります。
 そこで、保育者養成教育に特化した学会の立ち上げを検討してきましたが、平成28年3月22日に『日本保育者養成教育学会』が発足いたしました。
 つきましては、今後、個人及び協同研究論文の投稿に関しては学会に委ねることにいたしました。論文投稿の手引き、様式等は『保育士養成研究』を引き継ぐ形となります。学会ホームページから、論文投稿の手引き等もダウンロードができます。
 先生方の質の高い研究が正当に評価され、業績として生かされる態勢を整えるべきとのお声に応えるために新たに刊行される学会研究誌への投稿をご検討いただければ幸いです。



『保育士養成研究』第33号
論文の投稿について(794KB)
論文様式テンプレート(Word)
英文要旨様式テンプレート(Word)
原稿添付票テンプレート(Word)

 ※テンプレートはZip形式になっています。ダウンロード後、解凍してください。

お問い合わせ

  • 事業調査課・保育士養成研究所
  • 電話:03-3590-5571
  • Fax:03-3590-5591
  • E-mail:hyk@hoyokyo.or.jp

ページトップへ


保育士養成研究

会員校専用コンテンツ

ログインはこちら

会員(保育士養成校)専用コンテンツのご利用には全国保育士養成協議会への入会が必要です。詳しくは以下よりご確認ください。


〒171-8536 東京都豊島区高田3-19-10