HOME> 保育士養成研究所> 学術研究助成

学術研究助成

令和6(2024)年度学術研究助成

令和6年度一般社団法人全国保育士養成協議会 学術研究助成の募集について

本会が定める別紙研究課題一覧の中から研究課題を選択し、複数の会員校の教職員で構成される研究組織による共同研究を対象に研究助成を行います。
なお、令和6年度より助成期間を2年とする事が可能となりました。

学術研究募集要項
別紙研究課題
経費の申請について
経費内訳記入例


【研究期間】      令和6年7月1日~令和7年もしくは令和8年3月31日まで
【研究成果報告提出期限】  令和7年もしくは令和8年4月10日まで【必着】

【様式 1】学術研究助成申請書(Word)
【様式 1】経費内訳(Excel)

【承諾書 1】研究代表者用(Word)
【承諾書 2】共同研究者用(Word)

令和5(2023)年度学術研究助成

本会が定める別紙研究課題一覧の中から研究課題を選択し、複数の会員校の教職員で構成される研究組織による共同研究を対象に研究助成を行います。

令和5(2023)年度学術研究助成対象は下記の2件です。

(◎研究代表者)
○「保育現場において求められているICTスキル活用の養成カリキュラムに関する研究」
 ◎井口武俊 (共立女子大学)       尾崎司  (東京家政大学短期大学部)
   岸康人  (高知学園短期大学)    末松加奈 (東京家政学院大学)
   新家智子 (共立女子大学)


○「保育実習における学習プロセスに関する研究
  ―「理論と実践の統合」に着目して―」

 ◎原口喜充 (近畿大学九州短期大学)  東内瑠里子(日本福祉大学)
   廣井雄一 (國學院大學)          山瀬範子 (國學院大學)
   堀田亮  (近畿大学九州短期大学)   垂見直樹 (近畿大学九州短期大学)

学術研究募集要項
別紙研究課題


【研究期間】      令和5年7月1日~令和6年3月31日まで
【研究成果報告提出期限】  令和6年4月10日まで

研究成果報告については、必ず下記の様式をご使用ください。


学術研究助成研究報告書の作成について
研究の概要版作成について
経費支出報告の作成について

をご確認ください。

【様式2-1】報告書表紙(Word)     【様式2-2】報告書フォーマット(Word)
【様式2-3】概要版表紙(Word)      【様式2-4】概要版フォーマット(Word)
【様式3-1】課題研究完了報告書(Word) 
【様式3-2】研究事業実施状況(Word)
【様式3-3】経費支出額内訳書(Excel)
【様式3-4】経費支出明細書(Excel)
【様式3-5】領収証添付票(Word)
【様式4-1】アルバイト出勤簿兼請求書(Word)
【様式4-2】旅費交通費確認書(Excel)


お問い合わせ

  • 事業調査課・保育士養成研究所
  • 電話:03-3590-5571
  • Fax:03-3590-5591
  • E-mail:hyk@hoyokyo.or.jp

ページトップへ


保育士養成研究所

会員校専用コンテンツ

ログインはこちら

会員(保育士養成校)専用コンテンツのご利用には全国保育士養成協議会への入会が必要です。詳しくは以下よりご確認ください。


〒171-8536 東京都豊島区高田3-19-10